観音のWhite flame  完全版

観音は、「観世音菩薩(かんぜおんぼさつ)」、「観自在菩薩(かんじざいぼさつ)」の略称で、
『観世音』とは、世の人々が苦から脱れようと、助けを求めて発するその声を観じて、
ただちに救済する菩薩の意味で、
「観自在」とは、一切の人々を観察して、その苦を救うのが自在な菩薩という意味を持っています。

観音は人を救うためにこの世に現れ、最後の一人を救い切るまで、救い続けます。

アチューンメントによって、観音のWhite Flameのエネルギーと繋がります。
2010年に公開したエネルギーを、更に使いやすくパワフルにヴァージョンアップ。
当時は、観音の炎のエネルギーの一部のみ公開しましたが、
今回はもう一つの観音の炎の側面、もう一段階、深い領域の浄化と癒しに特化した
エネルギーの公開です。

マニュアルもアチューンメントのテクニック付きの完全版にしました。
このアチューンメントを受け取った方は、他の人にアチューンメントを行える
ようになります。

観音のWhite flame  11,000円
テキスト、認定証付き

 ★どなたでもアチューメントを受けることができます。
受講時間は約1時間程度です。

 

お気軽にお問い合わせください。受付時間 10:00-19:00 [不定休 ]

お問い合わせ・ご予約フォーム お気軽にお問い合わせください。