クリスタル・エネルギーセラピスト kino's ✩ blog

品川区のヒーリングサロン Crystal Stream の kino's blog。  クリスタルヒーリング、カラーセラピー、クロモセラピー、レイキ、エネルギーワークと・・・気の向くままにつぶやいていきます。Lineで『@kxk0589v』を検索して、ご登録を!

天の恵みを授かる

time 2020/11/11

天の恵みを授かる

昨日の演奏会で、
世界初演『左手ピアノ独奏のためのソナタ“苦海浄土によせる”』を
聴いた。

その解説の中で、『のさり』という言葉に出会い。。

石牟礼道子著『苦海浄土―わが水俣病』の中で語られる、
『のさり』とは『自分が求めなくても天の恵を授かった』という
水俣の漁師言葉だそう。

嬉しいことも 『のさり』
辛く悲しいことも『のさり』

そして、耐えがたい苦しみを与えた水俣病を、
『のさり(天の恵み)』と表現するようになったと。

これは、深い魂の浄化で。

許しをもって、浄化する。
許さなければ、辛すぎて苦しすぎる。

『のさり』として前向きに生きていける。

以前、
連続ワークショップの『こころセラピー』の中で
『チャレンジ(試練)』というテーマについて講義をした。

『チャレンジ(試練)』は、
エントリーじゃなくて、高次からのノミネートだと。

それに、通づるものを感じた。

天は二物を与えず・・・という言葉がある。
よく、人より優れ、
たくさんの長所と思われるものを持っている人に出会うと、
『おいおい、天(神)、ちゃんと分配してよ~~』」と
思うこともある。(笑)

でも、私たちが、
望もうが、望まないが関係なしに
天は私たちに恵みを与えているのだと。

それを、小さな個人の限られた判断の中で、
勝手に、悲しい、辛い、楽しい、嬉しい♪
を、やっているだけなのかもしれない。

生きてきることが『のさり』であって『天の恵み』を
授かっている。

down

コメントする




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

アチューンメントの感想

カラーセラピー

グループワークWisdom Way

ヒーリングセッション

ヒーリングの感想

レイキ・エネルギーヒーリング

ワークショップ・お茶会

思ったことなど。。

満月の遠隔ヒーリングサークル

kino

kino

品川区にあるヒーリングサロンCrystalStreamのkinoです。 クリスタルヒーリング、レイキ、カラーセラピー、ヒプノセラピーなど。 誰もが自分らしく、寛ぎながら、輝けるようにサポートします。 [詳細]

アーカイブ