クリスタル・エネルギーセラピスト kino's ✩ blog

品川区のヒーリングサロン Crystal Stream の kino's blog。  クリスタルヒーリング、カラーセラピー、クロモセラピー、レイキ、エネルギーワークと・・・気の向くままにつぶやいていきます。Lineで『@kxk0589v』を検索して、ご登録を!

チャクラの旅。ご感想②

time 2016/07/15

チャクラの旅。ご感想②

またまたチャクラの旅のご感想です。
ありがとうございます。

☆☆☆☆☆

感想書こうと、見直してみたんですが、
あぁ、なんか、大きすぎて、かけがえなくて、言葉にしたくない感じがします。
こんな、言葉に限定できるほど、ちっぽけなものではなかった。
言葉にすると、どう言っても陳腐になる。

それくらい、この旅は、控えめに言っても、むっちゃ大変だったなーと(笑)。
まぁ、でも、今記しておかないと、忘れちゃうこともあると思うので、書いてみます。

まず、物質的なビフォアアフター。
旅前は、東京に住んでいて、医者で勤務していた。

仕事内容は、できるけど、興味がほとんど持てない。
自分でやっていることが、無意味(私にとって価値がないこと)だと判っている。

だけど、食っていくためだけに働いていて、死にそうにつまらなく、消耗する。
去年糸かけ曼荼羅と出会って、納得いく作品が初めて作れて、感動し。

チャクラの旅(第1)kinoさんの誕生日会(笑)の時に、初めて自分で材料集めて作った
曼荼羅をプレゼントしました。
でも、この時は、曼荼羅で食ってくとか、自営やるとかは、全く思っていなかった。

旅後は、横浜に引っ越し、アトリエ兼の自宅で、オリジナル糸かけ曼荼羅の自営業を始めています。

自営業も営利目的の仕事も初めてなので、色々勉強したり、弁護士に聞いたり。交渉とか色々やりました。
医者の仕事もきっぱりやめました。無意味なことでもう消耗したくないので。
でも、まだ、それだけでは食べていけないので、母親に交渉して、今年の生活費を貸してもらっています。
就職してからは、忙しい日々だったので、ゆっくりした生活が久々送れています。

旅が始まってから、母や家族と過ごす時間が増えました。特に母。
嫌いだった、というより、関わりたくなかった母。
でも、母から逃げるんじゃなくて、ちゃんと対応するようになりました。
今、これを書こうと考えて、「あれ、私って母のこと嫌いだったっけ・・・?」って思うくらい(笑)
今は、もう、そんなに嫌いでもないです。まぁ、大好きー!ってわけでもないけど。
向こうからアクションがあれば、全て誠意を持って対応しよう、と思っています。

今の曼荼羅を作る仕事は、私にしかできないこと。
私が取ってきた、辿り着いた光を、そのまま伝える。
自分にとって、とても有意義でやりがいのある仕事です。

ただ、見えない存在と相談しながら、指示を受けながらの第6,7をフルに使う仕事。
目に見えない、という、確証のないものを扱うものなので、不安にはなります。
今、そこらへんを調整中なので、今のテーマですね。。。
でも、以前のような、つまらな過ぎて死にそうな仕事よりはずっといい。
今も苦しいけど、たぶん今の方が苦しいけど、それでも「進んでいる」って感覚があるので。
停滞して苦しいよりは、進むのに苦しい方が、断然有意義だと思うので、私は今の方がいいです。

精神的な変化は・・・
変わり過ぎて、前の自分を覚えてないですけど、(笑)、下部のチャクラが終わった後に、
みんなに「変わった!」と言われました。
前より、やさしくなったと思います。
私は、下部のチャクラが弱いので、1~3までは、本当に毎回つらかったです。
浄化がきつく、おなかが痛くなるので。
でも、その分変化も大きかったのだと思います。
4から上もとても楽しく、深く。
5以上の宇宙的感覚も楽しかったです。
下との雰囲気の違いに最初は驚きましたが。

上のチャクラで言うと、「魂の暗闇」の概念を知らなかったので、
知って、すごく納得しました。
チャクラの旅を進んで、魂の暗闇に入っていった、とも言えるし、
ある意味、私は最初から、魂の暗闇に苦しんでいたんだ、とも思います。
結局は、「神が信じられない。神が私を苦しめている、私のことが嫌いなんだ」に行きつく。
なんで私、こんなに生きてるだけで苦しいの???って思ってたんですけど、納得しました(笑)
そりゃ苦しいわー。なかなかの難問を抱えて生まれてきたのね。
そして、いずれは、必ず、人間が通る道なのですね。

あと、旅後は、人間にはもう頼らない、感覚が少しずつ出てきました。
人間には、もう求めない。「私」を含めて、人間は、私の望むものは持っていない。
上に仕えて、上に求める。上から受け取る。
本気になれば、自分だけで全てのことは、解決できるのだと。
誰にも依存しない。自分だけで、生きていく練習をしています。
そう覚悟して、ヒプノやると、最近は出てくる過去生が前より断然えぐいです(笑)
虐待とか殺人とか近親相姦とか。殺されて、土の中に埋められていく場面とか(笑)
闇金ウシジマくんみたいだなーと思ったり。
でも、そゆのを今まで避けてきたので、きちんと受け止めようと。
すべてあって、世界。闇を否定しない、受け入れる。闇も神の一部。私の一部。
悪魔も逃げ出すくらいにならなきゃいけないんですよね?

全ては自分が持っている。
全ては、神の御心のままに、私の望むようになっている。
それを、私が信じ切れるか、どうか。
疑わずに、受け入れられるか。

まぁ、でも今望むのは、シンプルに、
自分が真の自分になって、真に幸せになること!です。
私の身近な人たちのためにも、私は、必ず幸せにならなくてはならない!というのが、
ようやく理解できました。
幸福にも、先導者が必要。
もう、躊躇わない。私は、必ず幸せになる。
奇しくも、この意図は、私が作る糸かけ曼荼羅に込めていることなんですよね(笑)
他人にそうなって欲しいなら、まぁ確かに、まず私がそうならなきゃ、ですね。
私の曼荼羅が、そう導いてくれたのかな。

第3がじわじわ削られて、第2に補強している感じ。
早く、ルールを抜けた人たちの村にたどり着いて、仲間とパートナーに会いたいです。
この変容の嵐を抜けたら、着くといいけど。

本当に濃かった、チャクラの旅。
ヒーリングより変化が大きいので、お得な感じがします。
その分大変だけど。

Twitterの方に吐き出しちゃったんですけど、
見えない臓器であるチャクラ。
誰もが持ってるものなので、人間が、自分をうまく使いこなすには、
本物の知識は必要だと思います。
臓器の理解がない人は、臓器を間違えて使い続けて、病気が治らない・悪化するように。

チャクラの旅は、未来のヒーリング大学の社会人講習。
私は、これからも、一生、チャクラやエネルギーの研究を続けていきたいです。
というか、「自分」の研究かな。
神の具現化である「自分」を極めて、神をもっと知りたい。無限の神の実体を知り、経験したい。
私は、一体、どれだけ、深く大きな存在なんだろうか!
そんな、根本的な欲求があります。

ずっと前に、kinoさんに「医者は誰に従うの?」って聞かれて、
うまく答えられず。残っていたんですけど。
やっと、その答えが最近判りました。
私を含めて、医者は、神に従う。
それが、第6、第7を仕事に使うということだ。
どうか、これからも、神の望むように、この身になりますように。

長くなっちゃいましたが。
長旅を導いて頂き、ありがとうございました。
週末のワークもどうぞよろしくお願いします。

(yさん)

☆☆☆☆☆

ほーーー、長い長い、ご感想ありがとうございます。
見ているこちらでも、大きく変わられたと思います。
お母さんやご家族との接し方が変わるというのは、根本でもあり
一番難しい処でもあります。

見たくないものを、しっかりと受け入れる力が、一番
変化が速かったりもしますね。

ありがとうございました!

down

コメントする




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

アチューンメントの感想

カラーセラピー

グループワークWisdom Way

ヒーリングの感想

レイキ・エネルギーヒーリング

ワークショップ・お茶会

思ったことなど。。

満月の遠隔ヒーリングサークル

kino

kino

品川区にあるヒーリングサロンCrystalStreamのkinoです。 クリスタルヒーリング、レイキ、カラーセラピー、ヒプノセラピーなど。 誰もが自分らしく、寛ぎながら、輝けるようにサポートします。 [詳細]

アーカイブ